放置は厳禁です|良い物件を見つけるには不動産会社の力が必要|テーマを見直す
家

良い物件を見つけるには不動産会社の力が必要|テーマを見直す

放置は厳禁です

住宅模型

住まなくなったら早めに

日本では空き家の増加が問題になっており、居住者が亡くなったことによる空き家であれば、相続人が管理を行う必要があります。しかし、その家が遠方である場合や、将来的に住む予定がない場合には、管理を行うことは難しいものです。そのような方のために、お金を払って空き家の管理を行うサービスがあります。このサービスは、委託を受けた事業者の担当者の方が委託内容に基づいて定期的に管理を行います。その内容ごとに料金が決まっており、月に一回の換気であればいくらという具合です。人の住んでいない閉め切った家は想像以上に空気が淀んでしまうので、必ず定期的に空気を通さなくてはなりません。これは、部屋だけではなく浴室やトイレ、さらには押入れなども同様です。

忘れがちな庭の手入れも

他には、水道を定期的に通水することによって、将来的な居住や売却に備えることができます。何年も通水していない水道管は使えなくなってしまうことが多いので、誰かが住む可能性がある場合には忘れずに行いましょう。また、近所に住宅がある場合には、近所の方の迷惑にならない程度に庭の手入れも行いたいものです。庭は少し放っておいただけで雑草が生い茂ってしまいます。また、木がある場合には落ち葉の清掃や、雪が多い地域では囲いも必要になります。このように、空き家の管理は必ず必要になるものですが、自分で全てを行うことは難しいものです。自分でできる範囲は自分で行うことで費用を抑えながら、業者への委託も上手に活用していきましょう。